遠くに旅立った貴方へ

木曜日が諸聖人の日で学校などは長い週末となった先週末。

腰を痛めて2週間近く自宅で安静中のBenoitのお見舞いも兼ねて我家にやって来た彼の娘と両親。

皆でディナーしながら一家団欒中に入った1本の電話は悲しい知らせだった。

冷静ではあるけれど、ザワザワと行き場のない心・・・・・

ベッドに入って目を閉じても浮かんでくるのは貴方の顔・・・・・

何も出来なかった、そして今更何も出来ない私はただ花屋に向かった。

どこに献花してよいのか分からないから、自分の家に飾って、

遠くに旅立った貴方へ手を合わせた。

苦しみのない世界で安らかに眠って下さいと・・・・・・



ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします

0コメント

  • 1000 / 1000