フランドル通りの美味しいお店@GRAMM

夏のヴァカンスから戻り、半年ぶりぐらいに会う友達とキャッチアップがてらランチをしたのが、セントカトリーヌ広場と並行に走ってるRue de FrandreにあるGRAMM。

何やら日系シェフのレストランなんだそうだ。

私的にはセントカトリーヌ広場辺りではハーブを買いにDesmecht Herboristerieに行く事が多いかも・・・

フランドル通りはこの界隈では小洒落た通りで、たまに歩くと新しい発見があったりする。

オススメ通りに2品のランチメニューに+αにして、

アペリティフも兼ねてのドリンクはさっぱりとドライなミュスカデ。

まずは沢山のイタリアンパセリに覆われたスターター、

カブとビーツの煮物にブッラータがのった品は自宅でも何度もリピしているラタトゥイユにブラッターの和風版と行った感じ。

ギリシャのクタクタに柔らかく煮込まれた料理とは違い、

程よく歯ごたえもあって、ほんのり和な味付けが胃に優しい。

+αの料理はポーチトエッグに人参のチップス、ほうれん草のバターソテー添え。

このソースが甘くて白飯にピッタリな品だった。

少しサーブがゆっくりだったので、メインが運ばれて来た時にはすでにお腹も満足している頃にやって来たポークベリー。

こちらもやっぱり、どことなく和の味が隠れている品。


さらっとランチなら+αはいらないと思うけど、美味しいので又利用したいと思うお店。

そんなに広くないお店だけど、平日のランチだったら予約は必要なさそうだ。


ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします


0コメント

  • 1000 / 1000