16世紀の家を利用したレストランLoggia dei cavalieri

夏休み明け、家の近くではレストランもお休みしていたりとレストラン難民だったとある日。そうだ!あそこは?と思い出したのが、ウォルベンダール公園の入口にある16世紀のお家を利用したレストラン。

上海からブリュッセルへと越してきた2013年の秋にジビエを食べた以来約5年ぶりの来店!

近くまで来ると外に椅子も並んでいるし、オープンしてる、あ~良かった!

5年前の事で、お店の人も覚えていないけど、前と何だか違うみたい・・・・

店内にはヴェニツィアの写真や仮面が飾られていて、???マークが一杯だったけれど、

メニューを見て気が付いた。お店が変わっていたのだと・・・・・笑

以前はフレンチだかベルギー料理のお店が、いつのまにかイタリアンのお店になっていた。全く気が付かなかったよー。オーナーがヴェネツィアの人の様でヴェネツィアン料理との事。

スターターはグリルしたチーズにほうれん草のバター炒めをシェアー

メインにアスパラガスのリゾット。

どちらもヴェネツィアン料理かどうかは分からないけど、お味の方はまぁ~普通。

ガストロノミーなレストランと言うより盛り付けも含め家庭料理みたい。


また5年後に来たなら、違うお店に変わってたりして・・・・


ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします

0コメント

  • 1000 / 1000