ベールセル城の傍らでランチ♪

天気が良い夏の日には満員御礼になる事の多いヨーロッパのテラス席。

ブリュッセルの南の郊外に古城ベールセル城があるのだけれど、

7月のヴァカンス前の週末ランチをBenoitの両親と一緒にしたのは、

そのお城の傍らにあるブラッセリー。

電車のベールセル駅からもすぐ近くにあって、周りは畑が広がる長閑なエリア。

久しぶりに来たBrasserie Kasteel Beersel。予約しないで来たけれど、少し早目だったからか、難なくテラス席get!

アペリティフにはアペロールスプリッツ。木々の緑に映えるオレンジ。

お城のすぐ横なんだけど、木が生い茂っているので、お城の全体像が見れないのが残念・・・・

昔は普通のブラッセリーで使っている様なシンプルな白いお皿だったのに、暫く来ない間に今流行りの和テイストの食器になっていた。

シンプルなグリルされたシーフードサラダだって良さそげに見える。

デザートにはサバヨン。


お天気も良くて気持ちの良いランチはサラダも美味しかった!

冬の時期にも来た事があるけれど、建物の中は鎧兜なんか置いてあって、クラシカルな雰囲気の良いブラッセリーだと思う。


ブリュッセルのダウンタウンとワーテルローの丁度中間ぐらいに位置しているので、

ベールセル城でランチした後はワーテルローのライオンの丘へ行って、丘のそばのブラッセリーでティータイムなんて言う週末の過ごし方なんかも良いかもしれない・・・・



ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします

0コメント

  • 1000 / 1000