Abbaye de Villers-la-Ville ~修道院の遺跡~

シメイからブリュッセルに戻る途中で寄った修道院Abbaye de Villers-la-Ville

最初に建てられたのが1197年ロマネスク様式、

その後色々手入れがあったようだけど こうやって、

このカップルの様に今は朽ち果てたファサードを見上げてイメージを膨らませてみる・・・・

かつてはステンドグラスが埋め込まれていただろう場所には

建物を覆い尽くさんとばかりに草が絡まっているだけ・・・・・スゴイ

夏にはコンサートやお芝居がここであるらしい・・・・


ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします




ショコラの香りに誘われて ~@ブリュッセル時々アテネ~

東京からエーゲの碧い海が輝くギリシャのアテネ⇒昔は魔都と呼ばれ今は摩天楼が聳え立つ中国の上海⇒そして現在ダーリンの国、チョコレートの国ベルギーのブリュッセル在住。 ブリュッセル時々アテネから旅とヨーロッパのライフスタイルを発信!

0コメント

  • 1000 / 1000