妹夫婦を連れてベルギーのワロン地方へ

ゴールデン・ウィークの連休でベルギーに遊びに来た妹夫婦。

ベルギーに行ったら、オランダのキューケンホフに行ってチューリップが見たい!

ゲントやブルージュにも行きたい!あれとこれも食べたいと色々リクエストを貰っていた。

移動日を除くと丸5日間。あっと言う間の旅だった。

フランダースの街もいいけど、ワロンの素朴な感じも味わってほしくて 半日でササッとワロンへドライブに出かけた。

まずはブリュッセル近郊のワーテルロー

久しぶりにライオンの丘へ・・・・・この後軽く筋肉痛になろうとは思ってもみなかった! 妹と二人して筋肉痛はナポレオンのせいにしていた・・・・笑

この時期、ベルギー以外にもフランスやドイツ、至る所で菜の花畑が広がっている。

小さなヴェーヴ城 HPでは開いているはずだったのに、来てみたら閉まっていた・・・・残念

そして、ムーズ川のほとりにあるディナンの街へ シタデルで車を止めて、

ロープウェイで街に降りる。 サクソフォーンが発明された街ディナンの名物菓子、

蜂蜜と小麦粉だけで作られた堅焼きビスケット”クック・ド・ディナン”を老舗で頬ばる。

気を付けないと本当に歯が折れそうな堅さだ!

マレッツ修道院、外のテラスでビール片手にチーズとハム

ブリュッセルに戻り、ノイハウスの工場へ

1kg入りの箱は量を求めるオフィスへのお土産にピッタリ!

そしてスーパーへ行くのも忘れずに・・・・

日本とは扱う物が違う外国のスーパーは面白いらしい 一度家に戻りトラムに乗ってダウンタウンへ グラン・サブロンやギャラリーのショコラティエ・・・・

グランプラスのカフェでビールを飲み。

シーズン外だけどイロ・サクレで他の観光客に混ざってムール貝

盛り沢山の1日目 妹夫婦のベルギー・オランダの旅=序章=はこうやって過ぎて行った・・・・


ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします




0コメント

  • 1000 / 1000