Bois de Halle ~青紫の絨毯を敷き詰めた森へ~

1年の内ほんの2週間程しか見る事が出来ない青紫の世界へ 枯葉の残る小路を進む

若葉の新緑の間を縫うように挿しこむ太陽の光

一面に広がる青紫、ブルーベルの絨毯

こんな素敵な森で2時間程森林浴をした後のお楽しみ! ビールを飲みに行こう!と昔の記憶を頼りに連れっていってくれた森の入口にある1件の店

子供の頃、この森の近くの家に数年住んでいたBenoit家族。

昔と変わらずにあったレストランでチェリーのビールとフランドルの田舎風スナックを食べた

(薄切りしたパンに白チーズ、ネギとラディッシュ、塩コショウはお好みで)

この店には私達の様に散歩の後に来る人達がほとんどだったけど、 車で来る人、自転車で来る人、

そして馬に乗って来る人もいて 長閑なヨーロッパな一面を又新たに発見!


ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします!




ショコラの香りに誘われて ~@ブリュッセル時々アテネ~

東京からエーゲの碧い海が輝くギリシャのアテネ⇒昔は魔都と呼ばれ今は摩天楼が聳え立つ中国の上海⇒そして現在ダーリンの国、チョコレートの国ベルギーのブリュッセル在住。 ブリュッセル時々アテネから旅とヨーロッパのライフスタイルを発信!

0コメント

  • 1000 / 1000