Halleの森、今はまだ白い絨毯

フランドルの長閑な田園を抜けると見えてくるHelleの森

春になると野生のヒヤシンスが森一面に紫の絨毯を広げるのだそう!

最近天気も良く暖かくなったブリュッセル。

もしかしたら可憐なブルーベルが花を咲かせてるかと思って行ってみたら

そこは白の絨毯だった

ブルーベルと呼ばれる野生のヒヤシンスは蕾がほとんどで、

たま~に開いている花を見かけるだけ 紫の絨毯を広げるには天気や気温にもよるだろうけど、

1、2週間後かな?? 私達の横を通り過ぎたグループ、

Benoitが彼らの会話を盗み聞いた所によると、 白い花が邪魔してしまうので、

本当に紫の絨毯を見たかったら、 白い花が無い所を見つけないといけないらしい・・・


ランキングに参加しています、ポチっとクリックお願いします!




ショコラの香りに誘われて ~@ブリュッセル時々アテネ~

東京からエーゲの碧い海が輝くギリシャのアテネ⇒昔は魔都と呼ばれ今は摩天楼が聳え立つ中国の上海⇒そして現在ダーリンの国、チョコレートの国ベルギーのブリュッセル在住。 ブリュッセル時々アテネから旅とヨーロッパのライフスタイルを発信!

0コメント

  • 1000 / 1000